ムサシノモデル標準採用部品



ギア
ギアはモーターのパワーを車輪に伝える重要なパーツです。
ムサシノモデルではダイギャスト性ギア・ボックスと精密ギアの組み合わせにより耐久力も含めて安定したデリケートな動きを再現しました。
コアレス・モーターとの組み合わせによりまるで生き物のような動きを見せてくれます。


フレーム
当社の特徴のひとつにフレーム、台車等へのワイヤーカット仕上げパーツの採用が有ります。
エッジの立ったシャープで彫刻的印象はムサシノモデル製品における美しさの大きな特徴です。


コアレス・モーター
模型の走行を左右する心臓部、車で云うエンジンに当たります。
ムサシノモデルはドイツ、ファウルハーベル製コアレスモーターを使用(一部例外有り)。
コアレスモーターは初動からスピードを上げていく際にも、逆にスピードを下げてくる際にも回転が無段階に可変し、超スロー走行時より十分なトルクを持ちます。
更に一般コアモーターより小型強力で耐久性も抜群。高価なことが唯一の欠点ですがムサシノモデルでは良いものは積極的に使用していくとの信念のもと採用に踏み切りました。
JRFハイテック・ロコの豪快な走行感、蒸気機関車ロッドのムチ打つしなやかな動き、ローリングするような滑らかな動輪の回転。
コア・モーターでは絶対再現不可能なもの。また小型強力を活かすことによりSL・DLのキャブ・インテリアを無理なく作り込むことが可能になりました。



塗装
塗装、塗色へのこだわりがムサシノモデル製品をなお一層美しくリアルに見せてくれます。
黒、白、赤、青、茶と色、深みのある艶へのこだわりは普通の常識をはるかに越える時間をかけて調色されたものです。
そのデリケートな色合いはムサシノモデルだけの特徴。塗り分けラインのシャープな美しさも信じられない程です。

要するに、ムサシノモデルは、皆様に代わる道楽者です。
道楽者であればこその無駄とも思えるこだわりを持ちつづけています。

それでは、このこだわりの製品をご案内します。