OJ 国鉄C12 2019.05.27
  
皆様に大きな期待を寄せて頂いておりますOJ C11ですが、よんどころない事情により今回C12を先に少量再生産と云うかたちで製作することに致しました。C11の一件については有る時期が来ましたらご報告させて頂きます。なお製作担当メーカーはアートホビーズです。バージョン展開は少量生産と云うことで3Typeになります。 最も整った形態、典型的なスタイルのC12と云うことで前回足尾線の49号機を製作致しましたが今回同じ足尾線から46,47号機を製作いたします。細かな配管の相違点等何時もの様に事細かに再現して行きます。

国鉄 C12 46号機 足尾線


国鉄 C12 47号機 足尾線


もう一つは前回製作した241号機の相棒となる事から
国鉄 C12 208号機 高森線

を製作致します。241号機とは大分形態的な印象がことなり作り応えあります。 12年前の2007年に当時としては破格の37万円という廉価で発売していますが今回も頑張って40万円台後半の価格設定で発売予定です。