2017.4.9
ラインナップ NO.72
国鉄/JR EF65
再々生産プロジェクト始動!
2017年秋発売予定
¥253,000
予約受付開始

 
お蔭様を持ちましてご好評を頂いておりますEF65シリーズ。いくつかのタイプにおいて受注頂いたものの中から注文残が発生してしまい大変ご迷惑をお掛けしております。メーカーのATMと相談で国鉄タイプをメインに少量再生産する事となりました。しかしそれとは別にJR貨物における現況のEF65と既に歴史上の物語となってしまった各号機の時代による移り変わりをもう少し分け入って再現してみる事に興味津々となっていきました。各号機共極々少量の生産でOKのサインをATM社よりもらっています。ムサシノモデルの悪乗りの自己満足編EF65再々生産、お付き合いの程宜しくお願い致します。

<第1グループ再生産

#2AR(P1)国鉄EF65 501〜512 P型1次車。 501、505、508、511 東京
再生産。但しナンバーは前回と異なります。パンタグラフ シルバーシュータイプ。

#2BR(P2) 国鉄EF65 527〜531、535〜542 P型2次車。 530、531、540、542 東京
再生産。前回と比べ540は新規。パンタグラフ シルバーシュータイプ。

#3BR 国鉄EF65 518〜522、526 F型2次車 519、520、521、526 米原
再生産。氷柱切付復心装置カバーの点検小窓はそれぞれの号機毎に正確に再現。水切付。

#2AaR JR東日本EF65−501 田端
再生産。ご存じPトップ現役ガマ。ATS Pアンテナ関係のパーツを完全に再現致しました。

#2BaR JR貨物 EF65−535 高機
再生産。人気の535号機を再生産致します。

4A 国鉄EF65 1001〜1017 PF1次車
再生産。

4A−1 国鉄EF65 1018〜1022 1018,1020,1021  宇都宮(下関)
再生産。1000番代2次グループ。1次グループ1001〜1017と比べヘッドライトに水切りが備わっています。テールライト外ばめ式。前面エプロン広幅。パンタグラフ グレイホーンタイプ。正面ナンバーのみブロック式。

4D 国鉄EF65 1050〜1055 PF型6次車
再生産。1050・1051宇都宮、1054広島(正面ナンバープレートブロック式)

4FR 
国鉄EF65 1092〜1118 PF型8次車登場時 東京
再生産品。人気のブルトレ牽引機。1978年の登場時を再現。前面ひさし上面は青。

<第2グループ

3BF−520 JRF EF65 520号機 高崎
ホース類撤去、グレイHゴム。

3BF−526 JRF EF65 526号機 高崎
ホース類撤去、グレイHゴム。

4AF−1001 JRF EF65 1001号機 新鶴
グレイHゴム、スノウプロウ無し。

4BF−1027 JR東 EF65 1027号機 田端
東海道、東北線でブルトレ牽引。ワゴンリ・オリエント急行牽引。グレイHゴム。

4DF−1052 JR東 EF65 1052号機 田端
東海道、東北線でブルトレ牽引。グレイHゴム。PS22Bパンタグラフ。

4DF−1053 JR東 EF65 1053号機 田端
東海道、東北線でブルトレ牽引。グレイHゴム。


PF6E−Ac JR東 EF65 1104,1115号機
エアコンディショナー運転室屋上設置。黒Hゴム。P型ATS

PF5 1062F JRF EF65 1062号機
グレイHゴム、ダクト広い。ナンバープレート青。






1BT−106 JR東海 EF65−106号機 ユーロライナー
下廻り黒。Hゴムグレイ

1BT−112 JR東海 EF65−112号機 ユーロライナー
下廻りグレイ。Hゴム黒。

PF6−ES2Ac JR東 EF65 1118号機 レインボーカラ―
エアコンディショナー運転室屋上設置、Hゴム黒(店頭販売)

PF7W JR西 EF65 1124号機 トワイライトエクスプレス

<第3グループ
P1 502FN JRF EF65 502号機 3色更新 旧タイプJRマーク 高崎
モニター部明かり取り窓は板で塞がれている。黒Hゴム。

P1 509FN JRF EF65 509号機 3色更新 旧タイプJRマーク 高崎
モニター部明かり取り窓はHゴム支持から金属押さえに改造されている。黒Hゴム。

P2 528FN JRF EF65 528号機 2色更新 高崎
台車1000番代と振替。1エンドスカートコーナー部凹み無し。黒Hゴム。

P2 530FN JRF EF65 530号機 2色更新 高崎
黒Hゴム。

F1 514FN JRF EF65 514号機 3色更新 旧タイプJRマーク 高崎
黒Hゴム。

4A 1007FN JRF EF65 1007号機 3色更新 新鶴
黒Hゴム。
PF2 1032FN JRF EF65 1032号機 2色広島更新 岡山
ライトパープル・スカイブルー。ナンバープレートクリーム

PF2 1033FN JRF EF65 1033号機 2色広島更新 岡山
最後まで残っていた広島更新色。ライトパープル・スカイブルー。ナンバープレート青。

PF2 1036FN JRF EF65 1036号機 2色更新

ナンバープレート白。

PF2 1037FN JRF EF65 1037号機 2色更新
ナンバープレート白。


<第4グループ>
以下は一部を除いて現役ガマです。

PF4 2050FN JRF EF65 2050号機 2色更新
最新大宮全検2016年10月出場、GPSアンテナ撤去。ダクト狭い。ナンバープレート白。

最終全検前の姿。GPSアンテナ付き。



最終全検後、GPSアンテナ撤去後スタイル。ナンバープレート白へ変更。

PF5 2057FN JRF EF65 2057号機 2色更新
現在全検の為、大宮工場入場中。GPSアンテナ撤去。ダクト広い、ナンバープレート赤。

PF5 2058/76FN JRF EF65 1058、2076号機 3色更新

1058号機は最後まで残った3色更新。2000番代改番後全検で2色更新色へ変更されるも故障により除籍となる。ダクト狭い。ナンバープレート赤。2076号機は再生産。常磐線無線アンテナ準備車。現在も2色更新色へ変更され現役。

PF5 2075/80FN JRF EF65 2075、2080号機 2色更新
2075号機は2014年9月全検。2080号機は同じく12月全検。GPSアンテナ撤去、ダクト狭い。ナンバープレート赤。

2075号機






PF5 2083/85FNa JRF EF65 2083,2085号機 2色更新
再生産。2083号機は2014年6月全検、2085号機は2016年9月全検。GPSアンテナ撤去、ダクト広い、常磐無線アンテナ台座付き。

2085号機

PF6 2093FN JRF EF65 2093号機 2色更新
2015年3月全検。フルコック、ダクト狭い。元広島更新車、2127同様車体側面下部一部撤去、GPSアンテナ撤去。

2093号機

PF6 2094/5FN JRF EF65 2094,2095号機 2色更新
2094号機2015年8月全検、2095号機同じく5月全検。ダクト広い、GPSアンテナ撤去、2094号機はナンバープレート白、2095号機はナンバープレート青。

2094号機

改番全検前の2095号機。この号機の特徴として1エンドジャンパー栓受けが撤去されている。

PF6 2101FN JRF EF65 2101号機 2色更新
2012年5月全検。ダクト狭い、GPSアンテナ撤去。ナンバープレート青。

2101号機




PF6 2117FN JRF EF65 2117号機 2色更新
2016年5月全検。MR管ホース付、ダクト広い、GPSアンテナ撤去、フルコック。ナンバープレート赤。

PF7 2138FN JRF EF65 2138号機 2色更新
2015年9月全検。MR管ホース付、ダクト狭い、GPSアンテナ撤去。ナンバープレート赤。

PF5 2089FN JRF EF65 2089号機 2色更新
2013年5月全検。ダクト広い、GPSアンテナ撤去、車体側面3カ所蛍光灯取付ケース

2089号機

PF5 1089FN JRF EF65 1089号機 広島更新色
改番前の姿を再現。ダクト広い。GPSアンテナ付、車体側面下部一部撤去、車体側面3カ所蛍光灯取付ケース

1089号機

PF1 2127FNa JRF EF65 2127号機 広島更新
2017年2月全検、MR管付、ダクト狭い、GPSアンテナ撤去、車体側面下部一部撤去。スノウプロウ無し。ナンバープレートスカイブルー、ナンバーステンレス。 


PF1 2139F JRF EF65 2139号機
2016年4月全検時、なんと特急色で復活。ダクト広い、GPSアンテナ付、スノウプロウ無し。ナンバープレート赤。屋上まで青15号。

2139号機

写真撮影は全てSM氏に寄ります。

EF65もDD51同様、益々深みにはまっていく今日この頃。
宜しくお願い致します。